令和2年3月 お稽古日記

Posted by on 3月 28, 2020 in お稽古日記 | No Comments
令和2年3月 お稽古日記

芳月会の皆様 桜が満開、ずっと家に閉じこもっている、早く外で活動したい、という希望を抱いている多くの皆様が、嫌なニュースでもつい見てしまうという毎日を送っておられることと拝察致します。 稽古も、先日の東京都知事、神奈川県 […]

令和2年1・2月 お稽古日記

Posted by on 3月 12, 2020 in お稽古日記 | No Comments
令和2年1・2月 お稽古日記

令和2年になり、この騒がしい世情の中で、稽古日記の執筆をすっかり忘れていました。すみません。 1月は無事に初釜を終え、台天目や流し点の稽古をして後、月末には奥伝まで行うことが出来ました。夜組・土曜日組の皆様には、後日奥伝 […]

令和元年12月 お稽古日記

Posted by on 1月 8, 2020 in お稽古日記 | No Comments
令和元年12月 お稽古日記

12月、一年が終わりました。 今年は皆様と大変良い思い出をたくさん作ることが出来ました。 春には滋賀へ旅行に行き、夏には沖縄へ、間で茶事を行い、茶名披露の茶会、そして講演会での勉強・・・ また、折に触れてたくさんのお手伝 […]

令和元年11月 お稽古日記

Posted by on 12月 7, 2019 in お稽古日記 | No Comments
令和元年11月 お稽古日記

11月の稽古が終わりました。 今年も無事に、お社中の皆様と笑顔で炉開きを行うことが出来ました。 所用で稽古をお休みする日も多かった10月を終え、稽古場に座って皆様と会話し、点前を追求し、心を見つめなおす時間を持てることに […]

令和元年8月 お稽古日記

Posted by on 9月 5, 2019 in お稽古日記 | No Comments
令和元年8月 お稽古日記

夏の最後に、蝉たちは精一杯の声を振り絞って鳴いているように聞こえます。夕方には秋の虫たちが我が天下を誇るように声を上げ、こうやってまた夏が終わるんだと、切なさを感じるばかりです。 8月は、楽しいお茶の会を催し、夏休みの後 […]

令和元年七月 お稽古日記

Posted by on 8月 5, 2019 in お稽古日記 | No Comments
令和元年七月 お稽古日記

7月の稽古が終わりました。 なかなか梅雨が明けなかった天候の悪い中を、皆様には稽古にお運び頂きまして、感謝致しております。 そしてまた、明けたと思えば猛暑続きです。朝着物を着て、外へ出て、電車やバスに乗って汗をかきながら […]

令和元年6月 お稽古日記

Posted by on 6月 30, 2019 in お稽古日記 | No Comments
令和元年6月 お稽古日記

6月の稽古が終わりました。 『聴雨』という軸の前で、一人じっと考え、様々なことを想いました。 外はさらさらと降る雨です。 今月は嬉しい出会いがたくさんありました。9年ぶりに当庵を訪ね、再び茶道を始めて下さったSさん。その […]

令和元年5月 お稽古日記

Posted by on 5月 27, 2019 in お稽古日記 | No Comments
令和元年5月 お稽古日記

5月、初風炉の稽古が終わりました。 久しぶりの風炉に、喜び有り、戸惑い有り、それぞれに感じるところがあったようです。 かなりお年を重ねて、それでも頑張って稽古に通っていたお弟子さんが、ベランダで転んで圧迫骨折になりました […]

平成31年4月 お稽古日記

Posted by on 4月 28, 2019 in お稽古日記 | No Comments
平成31年4月 お稽古日記

4月、透き木を扱いながら、炉の季節が終わりました。 半年間の思い出を振り返り、早かった時の流れを感じます。 茶通箱の稽古では、全ての箱の種類を見て頂き、それぞれのお家元へ想いを馳せました。 流し点では、居舞の向きの理論を […]

平成31年3月 お稽古日記

Posted by on 3月 27, 2019 in お稽古日記 | No Comments
平成31年3月 お稽古日記

3月、ゆらゆらと揺れる釣り釜が、松風の音を響かせながら佇んでいました。まるで話しかけて来るかのように、優しく、穏やかな表情で、皆を包み込んでくれました。思わず感謝です。 3月は、荘物や向切、和巾、入子点、仙遊も行いました […]